忍者ブログ
                                                                                                   写真の詰め合わせ by Air99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




宮地嶽神社 (みやじだけじんじゃ) の本殿を訪問した後は、その奥にある 「民家村自然公苑」 へ。
在庫がないので、少しだけ小分けします。

なお、普段はカメラバッグを持って、つまり本体と標準レンズ+レンズ3本を持って移動するのですが、今回は他の用事がメインのお出かけでしたので、普通のバッグに本体+標準レンズのみを持って行きました。

曇りがちな空から、時折強烈な太陽光が差し込んだ日でした。
そのため、少し見苦しい陰影ができちゃいました ┐(´ー`)┌


1枚目とは異なり、こうやって植え込みの角度と一緒のラインから撮影すると、花の少なさが目立ちますね(汗
まぁ、悪い見本ということで・・・・・・。












鯉にえさをあげていました。








Sony α900
ソニー Vario- Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM (SAL2470Z)
撮影時期:2010年06月中旬
撮影場所:宮地嶽神社 (福岡県福津市)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今回は1枚目に惹かれました。
ごく自然なフレーミングですが、前景の花菖蒲から背景まで、
実にバランスが良いですね。
純兵衛 URL 2010/06/22(Tue)06:51:26 編集
Re:無題
おはようございます。
1枚目に、フレーミングのことをお褒めいただき、ありがとうございます。
宮地嶽神社で、境内の奥にこういう場所があるのは知っていたのですが、初めて行きました。
【2010/06/26 10:09】
無題
おはようございます^^

あ~~良い所だし良い写真ですね。
2枚目・・・・悪い見本と書いていなければ立派なカットだと思いますが・・・
そう云われれば、花が貧弱に見えてなるほどと思ったり・・・
花菖蒲の写真はどれも文句なしですね。
7番は下から鯉を手前に鳩までつけて上手ですね。
私だったら6番のアングルしか撮っていないでしょうね。

b-pig URL 2010/06/22(Tue)12:30:25 編集
Re:無題
おはようございます。
仕事が忙しくて、そして研修なんかも混じってレスが遅くなってしまい、すみませんでした。
この場所は家からは少し遠いのですが、四季を通じて訪れてみたい場所です。
入場料は無料ですし。
【2010/06/26 10:15】
無題
こんばんは
合掌造りじゃないですか!
一瞬、白川郷まで来られたのかと思いましたよ。(^^
九州にも合掌造り家屋があるとは、知りませんでした。
花菖蒲とのコラボが素敵でした。
MJK URL 2010/06/22(Tue)22:54:25 編集
Re:無題
おはようございます。
そうなんですよ。こういうところがあるのは知っていたのですが、初めて行きました。
ちょっとだけ家からは遠いですが、四季を通じて言ってみたいところです。
そうすると、色々なコラボが見られるかもしれません。
【2010/06/26 10:11】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ
Since 2007/06/27

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[11/11 MJK]
[12/03 純]
[12/03 純]
[11/07 純]
[11/03 純]
[10/25 MJK]
[10/25 お今晩はー]
[10/25 純]
[10/23 純]
[10/21 あっくん]
最新トラックバック
プロフィール
管理人 : Air99

このブログでは、
四季折々の自分の見た感じを、
なるだけ美しく(汗)
できるだけ鮮やかに(滝汗)
残していければいいかなと思っています。
そのため、
このブログは、写真を使いながら、
日常のできごとを
ポチポチと書き綴っているものです。

ですから、ブログ名の
ASSORTED PHOTOGRAPH は、
「写真の詰め合わせ」の英訳です。

機材は、デジイチ、コンデジ、
ケータイといろいろと使っています。

コメントやトラバは大歓迎です。
お越しいただいた折にどうぞ。
ただ、トラバだけだと寂しいので、
その際はコメントもお願いしますね

当方の許可なく
本ブログの全ての写真および文章を
無断使用ならびに転載することは
禁止します。
忍者ブログ [PR]